チンタオの桟橋と旧商館(中国青島の旅・5)

◆旧商館(現在は民家のもよう)
   ◎設計:不明
   ◎竣工:1900年ころ
c0127640_11385730.jpg
 青島の観光名所である 桟橋より海岸線には、何軒かの古い建物が残っています。
 正直なところ、それほど派手な建物はありませんが、海岸線が切れるあたりに黄色い20世紀初頭のドイツ建築らしい建物があります。かって商館とかに使われていたのでしょうか・・・・?。
 モダンな建物になりそうな爆発寸前みたいなスタイルですが、かつて横浜・関内の関東大震災前の写真で、デ・ラランデという建築家(神戸にある風見鶏の家の設計で有名)が手掛けたイリス商会を思い出してしまいました。左右非対称でモダンだなと最初は感心しましたが、マイ土産として買ったドイツ時代の絵葉書を見たら、左半分の建物がなかった訳です。増築で無理やり姿を整えた感じですが、今の姿の方がマッチしていると思います。

c0127640_11394664.jpg
貫禄十分・・・・?。

c0127640_11355713.jpg
青島の名所・桟橋です。

c0127640_11405642.jpg
青島のバンドの風景。
天主教会や旧総督府、裁判所なども見えます。
[PR]
by yotaro-hako-emura | 2007-08-08 06:10 | 中華人民共和国・青島

『関根要太郎研究室@はこだて』の番外編ページ。現在は中国・青島の歴史的建造物や町並みの紹介をおこなっております。


by yotaro-hako-emura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31