チンタオ・ドイツ風モダニズム邸宅(中国青島の旅・17)

    ◆青島市・市政公用局〔旧 Stick Forth 邸〕
     ◎設計:ドイツ人建築家?
     ◎竣工:1910年以前?
c0127640_2033197.jpg
そして前回の〔青島の旅・16〕で紹介した邸宅の隣に建つのが、この邸宅です。
最初この邸宅を見つけた時、モダンで洒落た姿に思わず声を上げそうになりました・・・・。
この邸宅は、20世紀初頭にドイツで流行した『ユーゲントシュティル』の作風が強く、ドイツ租借地時代の古写真を見ると、既にこの建物があることから、1910年以前に建てられていたようです。
イカの頭のように尖ったデザインもユニークですが、場所によって角度が付いた屋根もなかなかお洒落です。
この邸宅はお勧めです!。

c0127640_20413597.jpg

                               ドイツのモダン建築が20世紀初頭の青島に直輸入された訳です・・・・。

c0127640_2043831.jpg

                               後方に見える高層ビルには、百盛(パークソン)デパートが入っている。
[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-08-22 20:52 | 中華人民共和国・青島