チンタオ・小魚山公園下の洋館(中国青島の旅・42)

 ◆チンタオ・小魚山公園入り口前に建つ洋館
 ◎設計:中国人建築家?
 ◎竣工:1920~30年代?
c0127640_15493883.jpg
チンタオの観光名所である小魚山展望台の周辺には、20世紀初頭ドイツ租借地時代から恐らく20世紀半ばまでに建てられた年代物の洋館が数多く現存しています。
そして今回紹介させていただいている洋館は、小魚山の展望台の入り口にあるものです。今の私が持っている資料だけでは、どの年代に建てられたかは分かりませんが、恐らく第一次世界大戦でドイツが敗れ、青島から退いた以降に建てられたものではないかと思います。
この小魚山を歩いていて、〔193×〕というエンブレムが付いた邸宅も多数見かけましたし、この邸宅も同時期に建てられたものと私は推測しました。このような年代物の邸宅が数多く現存し、生活感に溢れた小魚山の町並みです。

c0127640_15542847.jpg

[PR]
by yotaro-hako-emura | 2007-10-06 16:04 | 中華人民共和国・青島

『関根要太郎研究室@はこだて』の番外編ページ。現在は中国・青島の歴史的建造物や町並みの紹介をおこなっております。


by yotaro-hako-emura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31