2007年 08月 19日 ( 1 )

ドイツ時代の警察署(中国青島の旅・12)

    ◆青島市公安局〔ドイツ租借地時代の警察署〕
     ◎設計:ヴェントルプ〔Wentrup〕
      ◎竣工:1905年
c0127640_14462614.jpg
青島駅から徒歩数分のところにドイツ時代の警察署があります。
こちらも青島駅と同様『ネオ・ルネサンス様式』のスタイルで、19世紀末のドイツ建築によく見られるものです。
青島は19世紀末から20世紀初頭のドイツの建築の変貌が手を取るように分かる町ですが、これはどちらかというと、古典的な類に入るのでしょうか・・・・・。
それと建物と、この前の中国語の看板のギャップが何ともいえませんね・・・。

c0127640_14514762.jpg
階段状のステップ・ゲーブルのデザインが簡略化して用いられている。

c0127640_14522089.jpg
左右非対称のデザインの建物なので、見る角度によって違う表情を見せてくれる。入り口は青島建築の得意技の粗石積み。
 
c0127640_2132920.jpg

c0127640_14525257.jpg
建物脇の道路から撮影。ここまで来ると本当に違う建物に見えます・・・・。
[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-08-19 22:16 | 中華人民共和国・青島