青島旧アメリカ領事館(中国・青島の旅19)

     ◆旧アメリカ領事館
      ◎設計:シュナイダー〔Schneider〕・・・・ドイツ人建築家
      ◎竣工:1911年

c0127640_22114115.jpg
破風が波打つこの邸宅のデザイン、ドイツで流行したユーゲントシュティルの影響が強く、これもドイツ人の邸宅だと思っていました。
しかし、帰国後に青島の建築を調査した書籍を見てビックリ。この建物はアメリカの領事館だったそう。
但しドイツ人建築家の設計だそうで、青島モダンな作りになっています。

c0127640_2219235.jpg
青島基督教堂より撮影。
ご覧のように旧総督府より基督教堂まで〔青島の旅・15~19〕で紹介した素敵な邸宅が並んでいます。
往復しても10分程度ですので、ちょっとした建築探訪になると思います・・・・。

c0127640_22575673.jpg
 
                                       ※2006年11月撮影
[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-08-23 22:25 | 中華人民共和国・青島

チンタオのドイツ風民家(中国青島の旅・18)

   ◆旧ケー二ヒ邸〔ドイツ軍医の将官の邸宅〕
     ◎設計:ドイツ人建築家?
     ◎竣工:1901年
c0127640_2150217.jpg
この邸宅が並ぶ通りはかって『ディーデリヒ路』と言われ、ドイツ租借地時代は〔中国青島の旅15~17〕で紹介したような高級官僚の家が並んでいたわけです。
それらの邸宅はどちらかというと20世紀初頭のモダニズム風の建築が多いのですが、この邸宅はドイツの古典的な民家風の作りになっています。
あと邸宅前の石積みの擁壁も立派です・・・・。

c0127640_222421.jpg

                              こちらは2006年11月撮影
[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-08-23 22:04 | 中華人民共和国・青島