チンタオ・広西路にあるドイツ租借時代の商館(中国青島の旅・78)

c0127640_23165814.jpg
◆旧カール・べディガー商会〔Haus der Firma Carl Bodiker &Co.〕
 ◎設計:ドイツ人建築家
 ◎竣工:1903年

 今回ご覧頂いた写真の建物は青島駅より、小魚山方面へ向かう〔広西路〕にあったもの。
 建物前に生い茂った並木で少し分かりづらいですが、ドイツ古典風のルネサンス・デザインが施されています。青島は20世紀初頭ドイツの租借地だったことから、ドイツ風の建物が多く建てられたのですが、それらの建物とはまた雰囲気が違う・・・・。何とこの建物、青島がドイツに租借されて間もない1903年に建築されたもので、青島でも貴重なドイツ租借地時代の遺構なのです。
 2階はベランダが付いたコロニアル・スタイル。百年後の現在、交通量の多い〔広西路〕にてこの建物は過去を知り尽くした老人のように静かに佇んでいるようでした・・・・。

c0127640_23204274.jpg
◆旧ズネトラーゲ・ジームセン商会
 ◎設計:ドイツ人建築家
 ◎竣工:1904年

 そして先の建物の左隣にあるのが赤煉瓦の洋館。こちらもドイツ租借地時代に商館として建てられたものだそうです。
 百年前にドイツ商人が東方の地で抱いた野望は既に消え去り、過ぎ去った時を許したかのような穏やかさがこの建物には漂っていたような気がしました・・・・。
[PR]

by yotaro-hako-emura | 2008-05-12 23:46 | 中華人民共和国・青島

チンタオ・広西路のドイツ風洋館(中国青島の旅・38)

◆チンタオ・広西路の洋館群
 ◎設計:ドイツ人建築家?
 ◎竣工:1900~10年ころ
c0127640_18523226.jpg
青島には1900年ころから約十数年続いたドイツ租借地時代の建物をはじめ、そののち日本人や中国人によって建てられた築70年以上の歴史的建造物が多く現存し、そこには現地の人達が普段通りの生活を送っています。
今回紹介させていただく建物は〔公西路〕に建つ当時の建物です。視線を少し上に向けると、ご覧のようなドイツ風の建物がありました。破風の波打ったデザインが素敵な建物です。
景色にしろ、町並みにしろ、建物にしろ、いくら写真を撮ってもきりがない青島の町でした。

c0127640_1856626.jpg

c0127640_1857036.jpg

[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-09-30 19:09 | 中華人民共和国・青島

チンタオ・広西路のドイツ風洋館(中国青島の旅・37)

 ◆旧侯爵飯店
   ◎設計:ドイツ人建築家
   ◎竣工:1906年
c0127640_1917146.jpg
この建物は〔青島の旅・7〕〔青島の旅・35〕で紹介した建物の隣に建っています。
私が現地で買った青島の歴史的建造物を紹介した書籍には、建物中央のドームが付いていなかったので、恐らく竣工当時の写真を参考にして復元されたものだと思います。
この紹介にあたり青島の写真を探していたのですが、昨年4月・11月に撮影した写真とも同じアングルでした。申し訳ありません・・・・。
今度、青島へ行った時には違うアングルからの撮影を試みたいと思います。
c0127640_19203727.jpg

[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-09-30 19:06 | 中華人民共和国・青島

チンタオ・ドイツ租借地時代の商館(中国青島の旅・35)

  ◆青島・広西路のドイツ時代の商館
   ◎設計:ドイツ人建築家?
   ◎竣工:1900年頃?
c0127640_2333929.jpg
この建物は青島旧市街地のメインストリートの一つ〔広西路〕にあった洋館です。
何とも素敵な佇まいで、写真をかなりの数撮ってしまいました。この後、購入した絵葉書を見た所、ドイツ時代は白亜の洋館だったようです。
現在の建物は、歩道に植えられているヒマラヤ杉とマッチしていますね?。あと、下の写真の洗濯物を干している光景も味があります。

c0127640_234256.jpg
c0127640_2345543.jpg
c0127640_23634.jpg

[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-09-19 23:11 | 中華人民共和国・青島

チンタオ・ドイツ租借地時代の郵便局〔中国青島の旅・34〕

  ◆ドイツ租借地時代の郵便局
    ◎設計:ドイツ人建築家  
    ◎竣工:1901年5月
c0127640_22382540.jpg
青島は19世紀末からドイツ人が開発した旧市街地と、現在開発が進行している新市街地と区域分けがはっきりしている町です。
なので、旧市街地には築百年ちかく経った建物が、何の違和感もなく残っています。
この建物はドイツ時代は郵便局として使われていた建物だそうですが、すっかり青島の風景の一部になっているように思えました。
日本にもこんな感じで歴史的建造物が残ればいいのにな・・・・。

c0127640_22435241.jpg

[PR]

by yotaro-hako-emura | 2007-09-18 22:47 | 中華人民共和国・青島